イラスト

「紫陽花の季節」水彩・パステル|Procreate|雨の簡単な描き方

紫陽花の季節|水彩・パステル紫陽花の季節|水彩のようなパステルのような…

もうすぐ梅雨の時期。

雨が続くのは憂鬱だけど、あじさいの花が咲くのは毎年楽しみです。

そんな季節にインスピレーションをもらって、オリジナルイラストを描きました。

紫陽花の季節|イラストデータ

  • iPad & Apple Pencil
  • 使用アプリ Procreate
  • 使用ブラシ 鉛筆(6B)、ソフトパステル、製図ペン、スタジオペン、フレスコ画
  • 雨部分に調整→モーションブラーを使用

メインの女の子は、モデルがいるわけではなく、完全に妄想オリジナルキャラ。肩と腕のデッサンが難しかった…。

鉛筆(6B)で下書きし、製図ペンでなぞりました。主線は、もう少し淡い色だったり、細い線にしたほうがよかったかな?

背景の雨空のグレーは、フレスコ画というブラシでランダムに色をつけて、徐々にぼかしていきました。

背景と雨のメリハリが物足りないかも…。

もうちょっと背景を濃くしようかな?と思ったけれど、あまり全体を暗くすると、さらにどんよりしちゃうので、このくらいでおさめました。

あじさいの花は、あえて色をはみ出させて、ふんわりラフに仕上げました。

しとしと降る雨の表現は、Procreateの左上の「調整」の中にある「モーションブラー」を使えば、簡単に描くことができるんです!

雨の描き方は、Amity先生の動画をご覧ください。

Amity先生の動画は、すごくわかりやすくて、自分も真似して描きたくなりますよ。

Procreate
1,200円
(2019.06.09時点)
posted with ポチレバ