Procreate

コピック風のブラシがProcreate(プロクリエイト)で使える!イラストが楽しくなるよ

コピックといえば、絵を描く人にはいちばん有名なカラーマーカー。

シーア
シーア
私にとっては、中学・高校時代にマンガを描いていた頃、憧れのペンだったよ!

そのコピック風のブラシが、デジタルでも使えるのが、「COPICat Markers for Procreate」です。

17ドル(Commercial)でコピックの全色、いろんな太さやテクスチャのブラシが使い放題。

とってもお得で、イラストがさらに楽しくなりますよ。

COPICat Markers for Procreate|コピック風の塗りが楽しめるブラシ

コピックって、1本1本の値段が高いので、色数を揃えようとすると結構お金がかかりますよね。

いろんな太さ、描き味、効果のブラシが、これひとつで使えます。

色を重ねたときに混色するかどうか、暗くするかどうかなど、細く設定が選べるのも便利。

0番のカラーレスブレンダーも使える!

コピックには、0番のカラーレスブレンダーという、インクをにじませたりぼかしたりできるペンがあります。

知っていると得する、裏技ともいえる逸品。

COPICat Markers for Procreate」には、テクスチャーの選べるブラシがあり、カラーレスブレンダーの効果も再現されています。

もちろん、アナログとまったく同じというわけではないけれど、これはかなり嬉しい機能ですね。

コピックブラシ|Commercial(17ドル)がおすすめ

COPICat Markers for Procreate」には、3つのライセンスがあり、それぞれ用途や値段が異なります。

  • Personal $14USD
  • Commercial $17USD
  • Extended Commercial $56USD

どれを買っていいかわからなかったので、アメリカ在住のお友達、ゴンさん(@GonYottela)に質問したところ、気軽にお返事してもらえました。

このときは「イラストを始めたばかりだから、売ることはしばらくないだろうけど、念のためCommercialにしておくか」くらいに思っていました。

ですが、自分のイラストや写真をオリジナルグッズにできる「SUZURI」を知り、販売することにしました。

Commercialにしておいてよかった!

シーア
シーア
ゴンさん、ありがとう…!
1日1ページデジタルノート

あまりに嬉しくて、1日1ページ書いているデジタルノートも、コピックブラシのことばかり。

試し描きしてみたところ、ノーマルのブラシよりも「Layering」のほうが、色を重ねたときの混ざり方が絵の具っぽい。

ノーマルは、重なるけど混ざらない…って感じです。

190628|COPIC at Marker|GoodNotes5190628|COPIC at Marker|GoodNotes5

さっそく、ウミウシのイラストにも活用してみました。

世界の美しいウミウシ|Procreate
世界の美しいウミウシ|カラフルな海の宝石をコピックで描く|Procreate ウミウシを知っていますか? 小さくてカラフルな海の生き物で、今ひそかに人気を集めているんです。 私の引き出しの中に長...

私もまだまだ使いこなせていないので、たくさん描いて、自分のものにしたいな。

Procreate
1,200円
(2019.06.09時点)
posted with ポチレバ