フォトレコ・グラレコ

ふたごのたまごちゃん|フォトレコ|Procreate

ふたごのたまごちゃん|Procreateふたごのたまごちゃん|Procreate

はじめてのフォトレコにチャレンジしました。

土曜日の朝、ふたごの卵に出会いました。一度にふたつも!

なんだかラッキーがやってきそうな予感がして、テンション上がりますね。

フォトレコはじめました!写真+文字で情報を伝える

「フォトレコ」とは、写真にオシャレな文字やイラストを書き込んで、普通の写真を作品化したもの。

服のコーディネートにブランドや値段が書いてあったり、食べ物と一緒に値段やお店の情報を入れていたり…

iPadを買う前から、インスタやTwitterでよく見かけていました。

一瞬にして「かわいい!」って目に留まるし、視覚に訴えるから情報がすんなり入ってきます。

私はてっきりこういうのを「グラレコ」っていうんだろうと思っていたのですが、グラレコっていうのは、会議やミーティングなどの内容をまとめたものを指すそうです。

写真メインのものを何と名付けるのか、ぴったりくる言葉を探したら、「フォトレコ」に行き当たりました。

Twitterでもタグがあるようなので、「フォトレコ」を推していきたいな。なんか、かわいいし。

ふたごのたまごちゃん|イラストデータ

  • iPad & Apple Pencil
  • 使用アプリ Procreate
  • 使用ブラシ 鉛筆(6B)、ソフトパステル

早くTwitterに投稿したくて、写真を撮ってから5分でササッと描きました。

いいことがあったら、周りの人におすそ分けしたくなりますよね。

自分の文字が、紙に書くよりもいい感じになっている気がします。

イラストの手順

プロクリエイトを立ち上げたら、右上にある「写真」をタップして、カメラロールから写真を選びます。

それだけで、新しいキャンパスが立ち上がり、すぐにでも文字が書ける状態に。

でも、ちょっと待ってください。そのまま書かないでね。

取り込んだ写真の上に、レイヤーを1枚追加して、その空白のレイヤーに書いていきましょう。

そうすれば、失敗して消しゴムで文字を消しても、写真が消えなくてすみます。

何度でもやり直しできるところこそ、デジタルのいいところですよね。

Procreate
1,200円
(2019.06.09時点)
posted with ポチレバ