ノート

iPadを1日1ページのほぼ日手帳にする方法!育児日記にぴったり|GoodNotes5

190615|土曜参観の日記|GoodNotes5190615|土曜参観の日記|GoodNotes5

1日1ページ、自由に使える手帳「ほぼ日手帳」。

iPadとApple Pencilを使って、ほぼ日手帳のデジタル版ぽいものを作ってみました。

こんな使い方がおすすめ
  • イラストや写真を入れた日記
  • 育児の記録
  • 食べたもの、行ったお店のまとめ
  • 好きなものを集めたスクラップブック

使ったアプリは「GoodNotes5」です。

GoodNotes 5
960円
(2019.06.16時点)
posted with ポチレバ

GoodNotes5で無料の手帳テンプレートを追加する

GoodNotes5のデフォルトのテンプレートには、1日1ページで日付が印字されているものはありません。(2019年6月現在)

外部の無料配布テンプレートをインポートすることで、手帳っぽく使えます。

おすすめは「統合版」という、マンスリー・ウィークリー・デイリーが3つセットになっているもの。

マンスリーの日にちのところをタップすると、その日のデイリーのページにジャンプできるなど、リンクがされています。

シーア
シーア
めちゃくちゃ便利!

いくつか種類があるので、お好みのものを選んでくださいね。

  • カレンダーの仕様 月曜はじまり・日曜はじまり
  • デイリーページの仕様 無地・方眼・ドット

手帳テンプレート(PDF)をGoodNotes5に読み込む方法

SafariからGoodnotes5にPDFを読み込む方法Safariの「共有」をタップして、Goodnotes5にPDFを読み込みましょう。

SONYの手帳テンプレートは、PDF形式でダウンロードできます。

iPadでは、Safariで「共有」をタップすると、直接GoodNotesにコピー可能。

Google Chromeだと、GoodNotesの選択肢が出てこず、一度Dropboxなどを経由する必要があったので、Safariがおすすめです。

手帳に限らず、PDFファイルなら何でもこの方法で読み込めます。

子ども向けのプリントやワーク、旅行前の持ち物チェックリストなど、アイディア次第で使い途が広がりますね。

GoodNotes5の使い方|直感的で使いやすいツールバー

GoodNotes5|ツールの説明GoodNotes5|ツールの説明

GoodNotes5のインターフェイスは、直感的で使いやすいです。

シーア
シーア
画像に解説を入れてみましたが、実際に使ってみるのがいちばん理解できるはず!

GoodNotesの右上にある、ペンのマークをタップすると、リンクのオン・オフ(同時に記入のオン・オフ)が切り替えられます。

書いている最中に、リンクに手が当たって別のページに飛んでしまわないための工夫ですね。

GoodNotesで作る自由度バツグンのデジタル手帳|6つのメリット

紙の手帳よりも、GoodNotesの方が便利なところを挙げてみました。

デジタルだからこそ、実現できることもありますよ。

  1. 何度でも書き直し・移動ができる
  2. 画像の貼り付け・加工がカンタン
  3. 手書きの文字が検索できる
  4. よく使うページはブックマークできる
  5. ページ数やノート数をいくらでも増やせる
  6. iPadでもiPhoneでも同時に見られる(iCloud経由)

画像の貼り付けは、別のアプリで作ったイラストも使えますよ。

ふたごのたまごちゃん|Procreate
ふたごのたまごちゃん|フォトレコ|Procreate はじめてのフォトレコにチャレンジしました。 土曜日の朝、ふたごの卵に出会いました。一度にふたつも! なんだかラッキー...

子どもの描いた絵や、ライブのチケットなど、スマホで写真を撮って挿入するのもいいですね。

まとめ|iPadとGoodNotesで、何気ない毎日を思い出にしよう

iPadとGoodNotesを使えば、まるでほぼ日手帳のように、自由度の高いデジタル手帳ができますよ。

私は、普段のスケジュールは、GoogleカレンダーとiPhoneデフォルトアプリのリマインダーを活用しています。

タスク管理だけなら、通知機能がある方が便利。

GoodNotesの手帳は、日々のタスクよりも「ワクワクする日記」として使いたいな。

行ったお店、食べたごはんなどの記録、育児日記をつけたり…私は読書が好きなので、読んだ本の感想とか書くのもいいな。